本文へスキップ

梅野研究室は原子シミュレーションや第一原理解析によりナノ材料の力学物性とマルチフィジックスの研究を行っています.

東京大学生産技術研究所

革新的シミュレーション研究センター 梅野研究室


Information

企業の方へ
  • 産学連携プロポーザルにて,簡単な研究紹介と共同研究の提案を掲載しております.
  • 固体材料の力学特性解明を目的としたマルチスケール解析に関して,共同研究や技術相談を歓迎します.研究紹介のページや研究業績について,ご興味のある点やご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください.

学生の方へ
  • 講義関連情報はこちら
  • 大学院への進学を検討している学生の方へ:
    「研究内容」のページで紹介しているように,本研究室では材料強度や物性を明らかにするためのマルチスケールシミュレーション(第一原理計算・分子動力学計算・粗視化分子動力学計算・有限要素法解析など)を行っています.今すぐに製品製造に直結するような設計開発ではなく,材料強度や物性の本質に迫る「サイエンス」に興味がある学生の方を歓迎します.計算機を用いたシミュレーション主体の研究室ですが,プログラミングなどの予備知識は求めていません.それよりも,目に見える現象の裏には何が隠れているのかを追求しようとする好奇心,物事の本質に迫ろうとする探求心が重要であると考えます.熱意にあふれた学生の参入を期待します.本研究室の研究内容などについてご質問があれば,ご連絡ください.

高校生・一般の方へ

ナビゲーション

東京大学生産技術研究所 梅野研

〒153-8505
東京都目黒区駒場4-6-1
Cw-302室 (C棟3階)

TEL 03-5452-6119
FAX 03-5452-6120